~レジリエンスの本質~

人は4つの根本的なレジリエンスの方向性を持っていることも明らかになってます。家庭崩壊、貧困、あるいは感情的ネグレクト(育児放棄)や身体的虐待といった幼少期の逆境に「打ち勝つ」ために、持ち前のレジリエンスを活用しなければならない人もいます。幼いころに受けたダメージから決別し、各々が望む成人期の形成に責任を持つためにも、レジリエンスが求められます。

私たちは皆、友人や家族との口論や、上司との意見の不一致、あるいは思わぬ出費など、日々降りかかる苦境を「乗り切る」ためにレジリエンスが必要です。人生は、ストレスや困難に満ちているが、皆さんがレジリエントであれば、日々の試練に生産性や健康が損なわれることはないでしょう。

大人になってからの生活の中で、ほとんどの人が大きくつまづき、人生を変えるような出来事に遭遇して、進路の変更を余儀なくされることがあるでしょう。それが失業や離婚である人もいれば、親や子どもの死である人もいるでしょう。そうした出来事は私たちのレジリエンスに大きな負担を強いる重大な局面であります。そして持ち前のレジリエンスによっては、無力さや諦めを抱く人もいれば、「立ち直り」、前へ進む道を見出す人もいるでしょう。

これら3つのレジリエンス(打ち勝つ・乗り切る・立ち直り)の活用は、本質的に反応性が高いという性質があり、困難な状況に対する私たちの反応の仕方を決定します。

人々が自分自身を守るために、自己の願望を超えた次元で活用する4つ目のレジリエンスのついても研究されてます。

人生に新たな意味や目的を見出し、新規の経験や挑戦に意欲的であろうとする人は、対象に「働きかける」ことにレジリエンスを活用すべきです。そうすれば、皆さんが成し遂げるすべてのことは達成できるでしょう。

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・相談予約

029-352-9388

フォームでのお問合せ・相談予約は24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

合同会社Maply

住所

〒311-0105 茨城県那珂市菅谷2361-8

アクセス

JR水郡線中菅谷駅から徒歩14分
駐車場:約10台あり

受付時間

月曜~金曜: 10:00~19:00

土曜 :9:00~18:00

定休日

日曜・祝日

求人情報

お電話でのお問合せ

029-352-9388

フォームでの応募は24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

保護者様向けに
セミナー開催など
価値ある情報をお届け
しております♪

MAS公式LINE

これまで、心理学を通じて
「心のストレスを軽減するセルフコントロール法」、資産運用のプロによる「お金の話」、大人気ヨガ講師による保護者様へゆとりの時間を提供する「親子ヨガ」、発達障害とうまく向き合う「自分らしく生きるとは?」様々なセミナーを公式LINEより配信!!!
今後も定期的なセミナー情報をお届けします♪